カーブスの安全予防対策

内定者インタビュー

インベントクリエイション株式会社内定者インタビュー

内定者インタビュー

インベントクリエイション株式会社内定者インタビュー

2022年度入社予定の内定者のみなさんに話を聞いてみました。
就職活動中の学生さんへのアドバイスやメッセージも!

みなさんはまだ学生ですね。今一番力を入れていることは何ですか

卒論をやっています。ある機械を使ってデータと人間の脳みそが見ている結果に差があるかどうかを調べて、その機械が必要か必要でないかを調べるということをやっています。

卒論をやっていますね。先週までは部活動をしていました。ハードルをやっていて、県のインターハイに出場しました。

卒論です。心理学を学んでいるので、努力家とストレスと健康の関連について調べています。

私も卒論です。環境問題をやっているので、海洋汚染とかごみ問題について調べています。

インベントクリエイション株式会社内定者インタビュー
コロナ禍の中でみなさん就職活動されたわけですが、活動される中で不安に思ったことやそんなに不安でもないなと思ったこと、その辺りのお気持ち、今のお気持ちをお聞かせください

面接を受けることで直接企業の方々とお会いしてるので、そんなに不安になったりすることはありませんでした。
他の企業ではzoomで面談のところも多かったですが、感覚として不安はなかったです。
まったく不安がなかったと言えば嘘になりますが、コロナが影響して不安、というのはなかったです。

私は正直不安でしたね。
コロナでプラスの不安がありました。ウェブでの説明会とかも多くて、質問を聞こうにもとても聞きにくい雰囲気でした。質問ありますか、とは聞いてくださるんですが、やっぱり聞きにくくて。
初めてこちらの説明会に来たら対面での面談だったので、直接聞きやすくてよかったです。

私も不安がめちゃめちゃありました。実際にコロナで状況が変わったことによる不安がとてもありました。
対面で会社説明会とかがなかったので社風とかがパッとわかりにくくて、雰囲気がわかんなくて。本当に活動しにくかったです。

インベントクリエイション株式会社内定者インタビュー
実際にインベントクリエイションで説明会や面談を受けてみてどうでしたか

人柄とかもわかるし、実際にインターンとかもあって、直に体験できるというか。人柄を見れるというのは仕事をする上でも一番大事だと思っていて。そこがとても大きかったです。

自分が運動が好きということから、本当に楽しい雰囲気なのかとか、その辺りを確認をしに来たくらいの感覚でした。
やっぱり実際にお会いしていろんなことを教えていただいて、とても話しやすくて。
なんかこれはもう直感ですね。直感でここだと決めました。インターンは参加せず、説明会で決めました。説明会だけで固まりましたね。
これでもいろいろと何社も見たんですよ。フィットネス系もいくつか説明会も参加させてもらったんですけど、全部zoomで。
zoomではやっぱりわからないじゃないですか。いろいろとやりにくい感じであんまり掴めずで。
やっぱり直接というのが決め手になりました。
実際にやっている雰囲気を見させていただいたときに、めちゃくちゃ楽しそうで。

私も説明会で「ここいいな!」と確信したんです。もともとカーブスに通っていたんで、雰囲気は知っていたしいいなと思っていました。
もう説明会に来る前に決めちゃっていたというところもあります。確認というかそんな感じでした。
特に確認したかったのは、女性しかいないから人間関係がどうかなというところでした。最初はどうかなと思っていたんですけど、説明を受けて、女性だからこそ仲良くて楽しいみたいな感じで教えてくださったんで、じゃあいいか!と思って。

説明会のときに丁寧にコミュニケーションを取ってくださって、とてもよかったです。質問とかあってもなかなかこちらからは言い出せなかったりするんですが、こちらから言いにくいところもたくさん聞いてくださって、すごく聞きやすかったです。

インベントクリエイション株式会社内定者インタビュー
インターンを受けてみようと考えられたのはなぜですか

女性専門フィットネスというのが私の中で初めてだったので、どんな感じなんだろうなっていう興味があって、インターンに参加しようと思いました。

インターンに来られてからの印象はどうでしたか

他のフィットネスジムというのは結構女性が入りにくいという、勝手な私のイメージがありました。そういうやりにくさがなくて、気軽に入ってくれるところだなと思いました。

インターンに参加する前は、実際にフィットネスジムだし運動する場所だというイメージが強かったんです。でもインターンに参加してみたら、運動を通して会話したり一人一人に寄り添ったことをしているなと。インターンシップに参加してカーブスのイメージがいい方に変わって、それでここに決めました。
インターンに参加しているときのコミュニケーションも丁寧でよかったです。

インターン自体について、このプログラムはよかったなあとか、そういうのを聞かせてもらえますか

インターンの内容は全部よかったです。実際にコーチの方がやってみえることを体験させてもらったので。あと、メンバーさんの声を聞かせてもらったのがよかったです。

インベントクリエイション株式会社内定者インタビュー
説明会やインターンを通して先輩社員との関わりで何か印象に残っていることはありますか

私は説明会のときに1対1で会に参加させていただいたんです。
竹内さんに挨拶をしながらお客様が帰って行かれるんですが、竹内さんは私と話しながらでも「〇〇さんありがとうございました」とちゃんとお声掛けしていて。
なんというか、距離が近いというか、どんな状況でもやったり挨拶とかありがとうございますというのはしっかりとされていたというのはとても印象に残っていますね。

インターンに参加したときに、メンバーさんとコーチとの距離が近くて、メンバーさんが話しやすい雰囲気を作ってみえる。そこが印象的でした。

インターンシップの内容がメンバーさんに直接インタビューをするというものだったんですね。
私が直接メンバーさんにお話を伺ったときに、怪我の話とかをしてくださったんですけれども、私との会話はそこで終わってしまったんですね。
社員さんがもう一度同じ質問をしたときに、会話のラリーがものすごく続いていて。うまく会話を広げていて、私のときとは会話の広がり方が全然違うということが印象的でしたね。
今後自分がコーチになったら、そういったコミュニケーションととれるようになりたいと思いました。

採用担当:竹内

メンバーさんとのあいさつを含めたコミュニケーションはいつも大切にしていますね。

インベントクリエイション株式会社内定者インタビュー
これから取り組んでいきたいことについてお聞かせください

お客さんと会話することが多くなると思うので、来る人に寄り添った接客というのができるように目指したいと思っています。

運動だけじゃなくて、他のことでも相談に乗ったり寄り添ったりしていくのが大事なのかなと思っています。

自分の仕事を覚えていくのも大事なんですけれど、お客様とコミュニケーションをとることで悩んでいる方にも繋がっていくと思うので、コミュニケーションを自分から積極的にとっていきたいと思います。

あがり症のところがあって、なかなか自分から喋れないし話すことに自信が持てないので、普段から人と話すことを意識したりコミュニケーションをとっていくことが大事だなと思っています。
運動のこととかのちょっとした知識もつけていけれたらいいなと思っています。
健康とか食事とかまた知識があると違ってくると思うので、そういった知識を学べたらなと思っています。

インベントクリエイション株式会社内定者インタビュー
女性の場合、長く仕事を続けるにはまだいろんなことを乗り越えないとならない状況です。そのあたりはどうでしょうか。長く働く前提でインベントクリエイションを選ばれたところはありますか。

何かライフイベントがあっても働きやすそうというのはありますね。それもこちらを選んだ第一の理由です。
長く働くことを前提で就職先は選んでいたので。

一度入社されて、出産や育児のときに辞められて、そしてまた戻ってこられた方もいらっしゃるということも実際に聞かせていただいて。
自分も結婚もしたいですし、やっぱり子どもの欲しいと思っているので、好きなことを仕事にしながら長く続けたいというのがあって。
その辺りもこちらの会社は私に合っているかなと思っています。

説明会でも出産や結婚などの実態や、実際の様子がうかがえたので、やっぱり働きやすいというのが一番だなと思いました。
私自身も結婚しても仕事したいし、子どもが生まれても仕事を続けたいという思いがあったので、やっぱりそういうライフイベントがあったとしても戻ってこられる環境があるというのは大きいと思いました。

私も仕事を始めたら長く続けたいと思っていますので、そういう意味でもとてもいい会社だなと思っています。
ジムなのに日曜日や祝日とあと年末年始もいろいろ休みなのはすごいなって思いました。そっちの方が家族とも休みが合うのでとてもありがたいと思います。

女性が活躍できる会社というのが自分が入りたい会社の条件というか、選んだ軸でした。
そして実際にインターンシップに参加して、担当してくれたコーチの方も実際に出産してまた戻って来られた方だったので、そういう方がいっぱいいるところだなというのが印象に残っています。

インベントクリエイション株式会社内定者インタビュー
最後にこれから説明会や面談、インターンシップなどにお見えになる学生さんにメッセージがありましたらお聞かせください

やっぱり最近は仕事が体験できるインターンシップはなかなかないので、実際の仕事が体験できるというのは本当におすすめです。とても貴重で新鮮な体験ができると思います。

ここの会社は絶対に説明会とかに直接行くべきだなと思います。私は実際に行ってみてかなりイメージが変わったのでおすすめします。
自分の中の運動とか健康とか女性の働き方とかも、見て、感じて得るものが大きかったので、直接というのは結構大事だと思います。気づきが得られると思います。

私はここしか受けていないというところがありますが、
やっぱり一番メンバーさんとコーチの距離が近くって、なんというか、アットホームな感じが絶対いいと思います。楽しいと思うんで。説明会とかインターンシップ、参加してみてください。

インターンシップでも説明会でも、会社の雰囲気とか、カーブスならではものが体験できるという場所は貴重なので、少しでも興味があったらぜひ参加してほしいと思います

インベントクリエイション株式会社内定者インタビュー

インベントクリエイションに入社して、
私らしく働きませんか?

インベントクリエイション株式会社店舗紹介
社会貢献活動
インベントクリエイション株式会社お客様の声
ジョブメドレー